JALマイルの貯め方

JALマイルが足りない!現金でマイルを買うことはできる?

こんにちは。マイルライフトラベラーコッチ(@mile_kocchi)です。

親友こまち
親友こまち
あと少しでハワイ行きの特典航空券が取れるんだけど、マイルが足りない!( ̄∇ ̄)
なんかいい方法ないの?

特典航空券は予約開始日から争奪戦だからこそ、早くマイルを貯めておきたいですよね!

記事の前半は「バイマイルについて」かんたんに解説し、後半は「マイルを買う方法について」詳しく解説していきます。

「ちょっとマイルが足りない!」そんなあなたにぴったりの記事です。

 

バイマイル・バイポイントって知ってる?

buy=買う

これからお伝えするバイマイルは、マイルをお金で買うという内容です。

「あとちょっとマイルが貯まれば特典航空券に交換できるのに…!」ってなったときに、いろんなポイントをかき集めても足りない。カード引き落とし日までまだ日にちがかかる…。


ですが、JALマイル自体を購入することはできません。
(外資系航空会社はマイルをお金で買うことができます)

 

各ポイントからJALマイルへ交換する

  • Tポイント
  • Pontaポイント
  • dポイント
  • エムアイポイント
  • ビックカメラポイント
  • ポイントサイト(モッピー・ハピタスなど)

 

ここに書ききれないほどいろんなポイントをマイルに交換することが可能です!

マイルを貯めているなら普段からしていることですが、各種ポイントをJALマイルに交換することでマイルの不足を解消することができます。

 




JMB WAONで買い物をする

JALマイラーならマイルがお得に貯まるイオンが発行するJMB WAON。

JMB WAONで決済すると5日程度でJALマイルへ積算され、イオンでボーナスポイント付きの商品を購入すればさらにJALマイルがかんたんに貯まります。

イオンでWAON決済がお得な日
  • 5・15・25日(お客様わくわくデー)
  • 10日(ありが10デー)
コッチ
コッチ
WAON決済できるお店がたくさんあるのも嬉しい!٩( ‘ω’ )و

 

JMB WAONをイオン系で使って大量JALマイルを貯める!こんにちは。 マイルライフトラベラーコッチ(@mile_kocchi)です。 そう疑問に思うあなたの悩みを解消する記事な...

グリーンスタンプギフト券を購入する

グリーンスタンプというポイントをご存知ですか?

ポイントカードの先駆者と言われるほど50年以上も歴史が古く今現在でも一部の地域で利用されているポイント。

コッチが小学生の頃、商店街ではこのグリーンスタンプを採用しており小学生ながら買い物したら切手のようなスタンプをもらって台紙に貼っていた記憶がありますよ(笑)

そんなちょっとマイナーなグリーンスタンプですが、JALマイルに直接交換することができます。

マイルが足りない,グリーンスタンプ,バイマイル
グリーンスタンプギフト券10枚=1,000JALマイル

一部の地域では利用されていて、その地域の方がヤフオク・メルカリにグリーンスタンプギフト券を出品しています。

それを落札または購入して、JALマイルに交換するので、かんたんなバイマイルです。

グリーンスタンプギフト券の相場とマイルのお得度は?

10枚(1,000マイル分)3,500円〜4,000円で取引されています。

 

例えば…

今現在の保有マイル数 39,000マイルです。ハワイへのエコノミークラス40,000マイルまであと1,000マイル足りません。

1,000マイルを貯めるためには100円=1マイルだと、単純に10万円の買い物は必要です。(JALカード特約店なら5万円決済)

それが!
たった4,000円でかんたんに1,000マイルが手に入ります!

10,000マイルなら40,000円で購入!(100万円決済相当額)

 

 

グリーンスタンプはJALマイル交換してお得?

例えば…

70,000マイル保有していて、ハワイまでのビジネスクラスが80,000マイル。あと10,000マイルが必要だったとします…

ハワイまでのビジネスクラス航空券は安い時期でも30万円はするのに、あと4万円の出費でビジネスクラスに乗れる!と思えばすごくお得に感じませんか?

 

コッチ
コッチ
コッチなら4万円で10,000マイルを買って、ビジネスクラスの特典航空券をゲットします!
だってエコノミー運賃ですら10万円は必要なので、半額以下の出費でビジネスクラスに乗れるんですから٩( ‘ω’ )و




グリーンスタンプからJALマイル交換への注意点!

メルカリ・ヤフオクから落札購入する場合は、出品者の過去の取引状況・評価を確認して悪い人じゃないか判断してくださいね!

って、ここからはすごく大事です!

JAL側はグリーンスタンプからの交換には非常に敏感になっているそうです。

コッチ
コッチ
バイマイルといった行為を許さないJALの思惑ですかね…。

ですので、マイルに交換するあなたとグリーンスタンプの発行地などを照合し不正がないかをチェックしているらしいです。

グリーンスタンプ出品者ー北海道

マイレージ会員住所ー大阪府

このような場合、JAL側としては住む地域が違うのに「なぜ北海道で発行されたグリーンスタンプを大量に持っているのだ?」となるわけです。

ここだけは注意しよう!

 

  • できるだけ10枚で出品している人から購入する。
    (すぐに1000マイルに交換できる上、地域がバラバラにならない)
  • 数枚購入する場合は、出品者の地域を事前に確認し地域がバラバラにならないようにする。(例:福井県の人から買ったら、残りも福井県や北陸の方から買うようにする)
  • 年間(4月~翌3月)で、800枚(800冊、80,000マイル相当)まで交換可能
  • 万が一JALから問合せが入った場合を想定し、地域が違う辻褄が合うようにしておく。
    (親戚が福井県にいるや、出張で福井県によく行くなど)

 

実際にインターネット上では、「JALから交換ができません」と連絡がきたという投稿もあります。

コッチ自身も1,000マイルへの交換を5回ぐらい経験しましたが、問題なくマイルに交換はできましたが、いくら80,000マイルまでの交換は認められているとはいえ、怪しいとは思われるとめんどくさいので気をつけましょう。

 

まとめ

「ちょっとマイルが足りない!」そんなときに役立つ記事でしたがいかがでしたでしょうか?

バイマイルをしても、使うときにバイマイル以上の価値を得れるのがマイルの強みでもあります。

できるだけ計画的に貯めてバイマイルも計画的に利用しましょう!

 

コッチ
コッチ
通常の航空券半額以下の出費でビジネスクラスに乗れたりす

るんですから٩( ‘ω’ )و

マイルのお得な情報を知りたい方はLINE@へ↓