コッチの考え

旦那さんが旅行に行かせてくれない!旅行を旦那さんに反対される場合の対処法

こんにちは。
JALマイラー歴19年。旅とJALが大好きなコッチです。

こまち
こまち
香港行きたい!言ったらダメだ!って言われて焦ったよ…
コッチ
コッチ
毎回、旅行行かせて宣言はドキドキするよね〜

5月末に親友と香港旅行が決定!
コッチ自身は子供を産んでから女子旅海外はこれで3度目。

同行する親友は…
コッチと同じく子供も2人いる主婦で、結婚してから初めての女子旅海外です。

夫婦間でよく聞く【旦那さんが旅行に行くのを反対する】
昔のコッチ自身も旦那さんに行くのを反対された体験談をもとに、普段からできる対処法や許可をもらえるようなしたたかな戦略を紹介。

小さい子供がいるけれど、私もたまには子供を預けて旅行に行きたい方必見!

旦那さんに反対されることなく、子供をお願いして旅行に行けるようになります。

世の男性は奥さまやパートナーが旅行に行くのはいい気がしない

以前何かの雑誌で読んだ記憶があるのですが、「世の男性は、奥さまやパートナーが自分や子供を置いて女友達と旅行に行くのはいい気がしない」と答えた男性は約50%。

いい気がしない理由としては…

・留守中の食事や家事がめんどくさい
・子供の学校や塾の送り迎えができない
・パートナーがいないことで日常生活に支障が出る

この回答を見て「何て身勝手なんだ!」と思ったぐらいです!

まずはあなたの前提と心が大事!

「子どもがいるから、旦那さんがいるから…私は旅行には行けない」
そんな前提は持たないほうがいいです!

子どもがいても預けて旅行に行く人もたくさんいるし、旦那さんがいるから旅行には行けないという決め付けは良くないです。

子どもや旦那さんがいる=私は旅行に行っては行けない

この図式ができている限り、あなたは旅行に行くことは不可能に近いです。
だってあなた自身が旅行に行けないと望んでしまっているので、行けない出来事や現象が起こります。

とはいえ、普段からしたたかな行いで旦那さんから許可をもらえる環境作りをしていれば良いだけです♡

旅行の許可を得るために普段からできる小さなこと

お互いの趣味には寛容になる♡

一見あなたには無意味と思うプラモデル収集や車のカスタマイズなど、女性にはなんでそれ?と理解できないこだわりや趣味を持っている旦那さんは少なくありません。

コッチ夫はこれ!といった趣味はないですが無類の酒好きなので、友達や仕事関係の方と飲みに出かける回数はハッキリ言って多いです。
お酒を飲まない私からすると全く理解ができませんが、夫の外出が多い分私も外出がしやすくなるのであえて口には出しません。
お互い子どもやパートナーから解放されたい時もありますからね♡

普段から「次はここに行きたい!」と小さく宣言しておく♡

普段の会話の中で「次はここに行きたい!」ってことをテレビで見たり、誰かが旅行に行ってきたとか…会話の中で行きたい気持ちがあることをアピールする。

「友達とこんなとこ行ってみたい♡」とか♡
案外「行っておいでよ!」って言ってもらえたらこっちのもの(笑)
ガイドブックや旅行雑誌を部屋に置いたりして行きたいことを匂わせる戦略もあり♡

損して得とる精神で♡旦那さんを先に旅行に行かせる提案♡

自分が先に旅行に行くと罪悪感に苛まれそう…そんな方ならこの方法がベスト。

「いつも仕事頑張ってくれてるし、たまには友達と近場にでも旅行してきなよ」
もちろん、家のことはあなた一人になってしまうし旦那だけ楽しんで…って気持ちもあるかもしれませんが、すべてはあなた自身が旅行に行きやすい環境を作る過程にすぎません♡

そんな時にマイルを貯めていると飛行機代が0円だったりホテル代が安くなったりするので、損した気分も少なくて済みます(笑)

コッチ夫へした提案は、夫が昔から行きたいと行っていた屋久島旅行。
飛行機代往復56,000円がマイルで0円に!
「屋久島の自然に触れて島の雰囲気で仕事のこと忘れておいで」と。

帰ってきた旦那さんの表情が柔らかくて、子供の可愛さもさらに感じたようでこれが大きなきっかけになりました。

主婦がJALカードで効率よくJALマイルを貯めるポイント!こんばんは^^ JALマイラー歴19年。旅とJALが大好きなコッチです。 とそんなあなたのような人に向けて一から手順を追...

 

褒める・甘える・アゲる♡男性性をフルに活用する

男性は褒められるとエネルギーがみなぎるよう遺伝子に組み込まれています。
同じように甘えられると守備能力や保護能力が働き、男性本来の姿で活き活きとパワー出てストレスを感じにくくなるようです。
そうなるとコミュニケーションも円滑になり、あなたへの理解度が増します♡

旦那,旅行行かせてくれない,JALマイル,マイルを貯める,マイル講座,主婦

旦那さんから旅行の許可を得るためにしてみたこと♡

コッチが初めて海外女子旅をしたのは2016年2月の台湾旅行。
上のお兄ちゃん4歳、下の娘2歳。2人とも保育園児でした。

子煩悩な旦那さんなので私の頭の中には「絶対に行かせてくれないだろう」前提がガッツリあったので、したたかな作戦を開始(笑)

・一緒に行きたい友人を家に招き、主人と仲良くさせる
友達への安心感を与える

・一緒に行きたい友人から主人がいる目の前で台湾へ行きたいね〜と話を振ってもらい
主人に目の前で行っていい?と聞く。
拒否しにくい雰囲気を作る

案外すんなりと(笑)OKが出たのですぐさま旅行の段取りへ。
…そこで終わってしまうと次がないから気をつけよう!

旦那,旅行行かせてくれない,JALマイル,マイルを貯める,マイル講座,主婦

旦那さんから旅行の許可を得たあとが大事!

記事トップの普段からできる小さなことは継続ルーティーン化しておこう♡

・旅行1ヶ月前後は、子供・家のことは抜かりなくできるだけ夜の外出は控える
 (メリハリをつける)
・旅行中のことを想定して食事・日用品などははストックしておく
・帰国したらすぐに「行かせてくれてありがとう!大変だった?私はすごく楽しかった!」ストレートに感謝の思いは口にしよう!

海外女子旅を初めて経験した時に気づいたこと

・ベビーカーの置き場所やエレベータを探す手間がなく移動がスムーズ
・自分が入りたいと思った店に入れる
・自分の食べたいと思ったものが食べれる

そんなの当たり前じゃん!こんな小さなことですら子どもがいると出来にくくなりますよね。旅先でも子ども中心が当たり前なのですから。

家族といえども子連れ旅行は少なからずストレスを感じながら旅行していたことが発見!

JALマイル,マイルを貯める,マイル講座,主婦

番外編!実家への根回しは入念に!

旦那さんから許可は下りても、旦那さん以外の身内の段取りも必須になってきます。

幸いコッチ両親は旅行好きということもあり、4,2歳児を預けて行くときも寛容でしたが、コッチ夫両親の反応がどう出るか想像がつかなかったです(笑)

前もってコッチ夫からお義母さんには「今度友だちと台湾行くらしい」とだけ話しを振ってもらっておき、実家を訪問した際に「お義母さん、聞いてると思うけど◯日から友達と台湾へ行きます。その間に迷惑かけるかもしれないけどお願いします」と率直な言葉を伝えました。
思っていたほどお義母さんも寛容でした(笑)

素直に気持ちを伝えることが大事♡

旦那さんから旅行の許可を得る方法 まとめ

いかがでしたか?
夫婦といえども、お互いの時間を束縛せずに寛容にいれば「お互い様精神」が芽生えますし、旦那さんと子供だけで過ごす時間も思い出でになりみんな成長もすると思います。

子どもが大きくなったら…時間は有限です。
そう言わず、行きたいときに行ける分のマイルと、時間を作れば旅行はママであろうが行っていいものですよ♡

JALマイル,マイルを貯める,マイル講座,主婦
マイルのお得な情報を知りたい方はLINE@へ↓