国内旅行

【広島・宮島グルメ】絶品あなごめし・天ぷらを食す旅

こんにちは。マイルライフトラベラーコッチ(@mile_kocchi)です。

親友こまち
親友こまち
広島・宮島で美味しい穴子が食べられるお店あるかな?

広島・宮島グルメである「あなご」を美味しく食べられるお店をお探しの方に2軒のお店を紹介します。

広島・宮島口 あなごめし うえの老舗の味を食す!

創業明治34年。
宮島との対岸に位置する宮島口に店を構えて100年以上も伝統の味を守り続ける
「あなごめし うえの」

広島・宮島旅行,宮島グルメ,あなごめし,天ぷら,あなご,子連れ宮島旅行

あなごめし うえの アクセス


広島電鉄・JR宮島口共に改札を出て徒歩5分程度の商店街に本店があります。

【あなごめし うえの】と黄色い大きな看板が目印です。

あなごめし 弁当

今から100年以上も前の明治後期に、宮島近海で獲れる穴子を用いた穴子のアラと醤油を炊き込んだご飯が美味しいと評判になり、駅弁として誕生したのが「あなごめし」
広島・宮島旅行,宮島グルメ,あなごめし,天ぷら,あなご,子連れ宮島旅行
レトロな包み紙でじんわり温かいくれ食欲をそそるお弁当。
広島・宮島旅行,宮島グルメ,あなごめし,天ぷら,あなご,子連れ宮島旅行
あなごめしなのでなので中身はシンプルですが、蓋を開けた瞬間にふわ〜と香るほんのり醤油と砂糖の甘辛い匂い。
あなごにはしっかり味が染み込んでいて、臭みは全くありません。

冷めても美味しいので、宮島へ渡る際に本店で味わうもよし。

お弁当として宮島内で食べるもよし。

どちらにせよ、宮島に行って「あなごめし うえの」を食べずではもったいない。

↓過去にJALが発行する会員向け情報誌AGORAにも紹介されている宮島を代表する老舗店。広島・宮島旅行,宮島グルメ,あなごめし,天ぷら,あなご,子連れ宮島旅行

あなごめし うえのは予約が必須!

近年はあなごの不漁により販売数量が限られていて、地元の人からも愛される老舗店なので訪れる予定なら予約は必須です!

コッチは観光オフシーズン平日午前中に伺ったらまだお弁当があり2個購入することができましたが、これからの紅葉・お正月シーズンはとんでもない観光客が宮島に訪れるので予約は必須!




宮島グルメ・絶品天ぷら!厳島神社近くで子連れOK!

広島市内八丁堀駅前にある老舗「天ぷら 津久根島宮島店」

本店はミシュランガイド2013に掲載されたお墨付きの天ぷら専門店。

広島・宮島旅行,宮島グルメ,あなごめし,天ぷら,あなご,子連れ宮島旅行

天ぷら津久根島 宮島店 アクセス


厳島神社の参道を通り抜けた大願寺側に店を構え、観光客が進む側とは反対に進むため、少しわかりにくい場所に位置しますが、店内の座敷からは厳島神社そして大鳥居が見渡せる隠れた撮影スポットでもあります。

天ぷら津久根島 宮島店 メニュー

  • あなご丼
  • 天丼
  • 旬の野菜天ぷら
  • 揚げ餅

単品メニューをいただくことができます。

広島・宮島旅行,宮島グルメ,あなごめし,天ぷら,あなご,子連れ宮島旅行 広島・宮島旅行,宮島グルメ,あなごめし,天ぷら,あなご,子連れ宮島旅行
カウンターで揚げる油の香りに食欲をそそられて、揚げたてあなごは身も大きく衣はサックサク!

天丼も野菜がホクホクでほっぺが落ちそうなぐらい…そして津久根島の白飯ってなんでこんなに美味しいんでしょうか!

広島地元でも有名でテレビ取材も多く、コッチ家族が訪れた後に広島県内では放送されていました↓
たからモノ探して!

バックナンバー2018年1月25日店内の様子がよくわかります。

広いお店ではありませんが座敷からの景色は最高ですし、小さい子連れさんでも入りやすく、揚げ餅は子どもたちは(当時6歳・4歳)美味しい!」と大喜びで食べていました。

広島・宮島旅行,宮島グルメ,あなごめし,天ぷら,あなご,子連れ宮島旅行

実はここ津久根島の女将さんが、コッチのお店のお客様のお母様です。

一度遥々広島から大阪にあるコッチのお店に来てくださり、そのお礼とここの天ぷらは有名なので食べてみたかったのです^^

ぜひ宮島での観光の際にお立ち寄りください♡




広島・宮島グルメ 絶品あなごめし・天ぷらを食す!まとめ

ご紹介した2軒は地元の方からも愛される歴史ある老舗店。

どちらも地元で獲れるあなごを看板メニューとしていますが、調理方法や味付けが異なるためどちらも味わってみて欲しいほど美味しいです!

これからの季節は紅葉も見頃で、宮島島内には水族館やロープウェイに乗って島内散策などもあり、牡蠣や瀬戸内海で獲れた新鮮な魚介類を味わったり家族旅行にはオススメです!

マイルのお得な情報を知りたい方はLINE@へ↓