マレーシア・クアラルンプール旅行 PR

マレーシア・グランドハイアットクアラルンプール・ツインタワービュールーム子供連れ宿泊記ブログ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。マイルライフトラベラーコッチ(@mile_kocchi)です。

コッチ
コッチ
3月下旬にマレーシアKLCCにあるグランドハイアットクアラルンプールへ家族4人で宿泊してきました!
この記事はこんな方におすすめ!
  • グランドハイアットクアラルンプールへ宿泊しようと考えている方
  • グランドハイアットクアラルンプールのお部屋はどんなの?
  • 朝食はどんなの?
マレーシア・フォーシーズンズクアラルンプール2ベッドルームエグゼクティブプレミアパークビューアパートメント子供連れ宿泊ブログこんにちは。マイルライフトラベラーコッチ(@mile_kocchi)です。 フォーシーズンズクアラルンプールの...

グランドハイアットクアラルンプール・基本情報

グランドハイアットクアラルンプールの看板
ホテル名 Grand Hyatt Kuala Lumpur
住所 Jalan Pinang Kuala Lumpur 50450
TEL +60-3-2182-1234
公式サイト https://www.hyatt.com/grand-hyatt/ja-JP/kuagh-grand-hyatt-kuala-lumpur
チェックイン・アウト 15:00 / 12:00

マレーシアのランドマーク的存在である「ペトロナスツインタワー」を望むKLCC地区にある世界的ホテルブランドのハイアットグループの中でも、パークハイアットに次ぐラグジュアリーを持つグランドハイアットクアラルンプールです。

旅行雑誌「DestinAsian」による「Readers’ Choice Awards 2024」でマレーシアのベストホテル第2位に選ばれました。

ちなみに第1位はグランドハイアット向かい側に立つフォーシーズンズクアラルンプールです。

2012年8月にマレーシア初のグランドハイアットとして開業し、370もの客室数と42室のスイートルームを保有します。

アクセスには抜群で、コンベンションセンター・水族館・スリアKLCCなど徒歩圏内に観光・ビジネスにアクセスは抜群です。

グランドハイアットの翌日にフォーシーズンズクアラルンプールへ宿泊したのでそちらの宿泊記も参考にしてください。

マレーシア・フォーシーズンズクアラルンプール2ベッドルームエグゼクティブプレミアパークビューアパートメント子供連れ宿泊ブログこんにちは。マイルライフトラベラーコッチ(@mile_kocchi)です。 フォーシーズンズクアラルンプールの...




アクセス

マレーシアでの移動にGrabを利用する方が多いですが、地下鉄ラジャ線チュラン駅が最寄駅です。

エントランス&ロビー

グランドハイアットクアラルンプールのグランドフロア

Grabでグランドハイアットを指定するとメインエントランスで降車します。ドアマンから「チェックインですか?」と英語で声をかけられます。

持っていたスーツケースは左側のカウンターで預かってくれ部屋に運んでくれるので、体だけホテルのチェックインカウンターへ移動します。

グランドハイアットクアラルンプールのグランドフロア 2出典:公式サイト

エレベーターは大きな階段の奥に4基あります。

エレベーターの階数ボタンは、1階のグランドフロアとチェックインカウンターのあるスカイロビーの2つしかボタンがないので迷うことはありません。

グランドハイアットクアラルンプールのグランドフロア 3

エントランスにはマレーシア料理を提供するレストランがあります。

グランドハイアットクアラルンプールのスカイロビーからのペトロナスツインタワー

39階のレセプションへのエレベーターが開くと目の前に見えるのはペトロナスツインタワーです!

写真で見るより実物はもっと圧巻でチェックイン手続きよりツインタワーに見惚れてしまいます!

グランドハイアットクアラルンプールのスカイロビーチェックインカウンター出典:公式サイト

13時ごろでチェックイン開始前でしたが「2部屋のうち1部屋ならもう案内できるからチェックインしましょう」と声をかけてくれ2部屋予約していた1部屋のチェックインをしました。

「2部屋目は部屋の案内ができるようになればあなたのメールアドレスにこちらから連絡をします。ルームキーを渡したいのでチェックインカウンターへ立ち寄ってください」と案内を受け部屋へ移動しました。

最上階がチェックインカウンターがあるスカイロビーで、客室はスカイロビーから下の階になり、エントランスから乗ってきたエレベーターではなくスカイロビーから別のエレベーターを使って客室へ向かいます。

客室とホテルエントランス直通エレベーターはなく、必ず39階スカイロビーを経由して別のエレベーターへ乗り換える必要があります。

フロアガイド
39F スカイロビー
38F サーティーエイト(レストラン・ラウンジ)
37F グランドクラブ(ラウンジ)
17F〜37F 客室
2F Spa & Fitness Pool
1F ホテルエントランス

客室カテゴリー

39階建ての建物で411室のうち17階〜37階が客室で、以下の15タイプの客室カテゴリーがあります。

客室 広さ
キング/ツイン 47㎡
ガーデンビュー1キング 47㎡
タワービュー キング/ツイン 47㎡
バービールーム 47㎡
デラックス1キング 65㎡
タワービューデラックス キング/ツイン 65㎡
クラブアクセス/キング・ツイン 47㎡
タワービュークラブアクセス/キング・ツイン 47㎡
バービールーム 47㎡
ディプロマットスイート 242㎡
グランドエグゼクティブスイート 152㎡ 
グランドスイート 105㎡ 
グランドツインタワービュースイート 105㎡ 
プレジデンシャルスイート  不明
バービースイート 不明 

参考:客室について

コッチ
コッチ
コッチは家族4人での宿泊でしたが定員の関係でツインベッドタワービュールームを2部屋予約しました!

小学生子供2人のエキストラベッドと添い寝について直接ホテルへメールで料金や設置制限等を問い合わせたところ、「タワービュールームの定員が3名なので、4人1部屋では宿泊ができない」と回答でした。

グランドハイアットクアラルンプールの返信メール

そのような記載が公式HP・ブログ・旅行会社の案内等にも掲載されておらず納得がいかなかったので日を改めて問い合わせをしましたが、別のスタッフ名でも同じ返答でした。

そのため家族4人なので2ツインベッドタワービュールームを2部屋予約し、ホテルへはリクエストで「隣の部屋もしくはコネクトルームがあればコネクトルームをお願いしたい」とこちらの要望は明記しておきました。




グランドハイアットクアラルンプール・2ツインベッドタワービュールーム

グランドハイアットクアラルンプールのタワービュールームからのツインタワー

39階のスカイロビーからスタッフによる客室への案内は行なっておらず、渡されたルームキーを持ってエレベーターで17階「1705号室・2ツインベッドタワービュールーム」へ。

17階〜37階が客室フロアなのですが「なんでいちばん下なの?」と思いましたが部屋からのツインターを見て納得しました。

17階の部屋からツインタワーを見上げる方が塔の先まで見えて、39階のスカイロビーで見たツインタワーとはまた違った見え方で感動と圧巻です!

タワービュールームは一般的なホテルの間取りとは異なり部屋の中心にバスルームがあります。

以下画像はコッチが作成したタワービュールームの間取り図ですが、バスルームを中心に囲むようコの字型で廊下にミニバーと洗面台があります。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのベッドルーム間取り作成図

では、お部屋について詳しく案内します。

ベッドルーム

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのベッドルーム

グランドハイアアットクアラルンプールはスタンダードルームでも47㎡もあり、クアラルンプールに数あるホテルの中でも客室が広く設計されています。

客室入口は画像右側の扉で大理石調のフロアで、ベッドルーム側は木目調フロアで部屋の雰囲気も異なるような設計です。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのベッドルーム2

入口を入るとすぐにミニバーがあり、右はクローゼットやバスルームで奥がベッドルームです。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのベッドルーム3

客室扉から進むと広いベッドルームで、床から天井までの全面窓からはペトロナスツインタワー下部とスリアKLCCなどが見えます。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのベッドルーム4

間取りが一般的なホテルと異なり部屋の中心にバスルームがあり、ヘッドボードのすりガラス部分がバスルームです。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのベッドルーム5

ベッドとベッドの間は隙間がありくっついてはいません。ソファーに座ると見上げるようにツインタワーが目の前に広がります。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのベッドルーム6

ベッドに寝転ぶとツインターが見えますが塔の先までは見えません。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのベッドルーム7

42型大型のテレビとデスクです。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのベッドルーム8

電話・メモがあります。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのベッドルーム9

デイベッドになるぐらいの大きさのソファです。寝転ぶとツインタワーの塔の先まで見上げることができます。

グランドハイアックアラルンプールのルームキー

ルームキーは木製でオシャレです。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのベッドルームからのツインタワー2

夜は部屋の明かりを消すと神々しく輝くツインターが目の前に広がりただただ圧巻と、このホテルを選んでよかったと心底思える眺望です。

左手前にあるのがマンダリンオリエンタルホテルで、このホテルがもう少し左にあれば全景がもっと素敵なツインタワービュールームになったと思います。

ミニバー

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのミニバー

入口を入ってベッドルームまでにミニバーがあります。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのミニバー2

ネスプレッソのカフェマシンがあります。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのミニバー3

ガラス瓶のボトルウォーターが2本・ガラスコップ・電気ケトルがあります。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのミニバー4

引き出しにはコーヒーカップ・スナック・コーヒーなどがあります。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのミニバー5

冷蔵庫は引き出し型です。

ミニバーのセルフドリンクは以下のとおりです。

  • コーヒー
  • 緑茶
  • 紅茶




クローゼット

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのクローゼット

ウォークインのクローゼットのためスーツケースをここで広げたり、服の整理がしやすいクローゼットです。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのクローゼット2

セーフティーボックス・ランドリーバック・アイロンなどがあります。

引き出しにはナイトウェアとスリッパがありました。

バスルーム・パウダールーム

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのバスルーム

部屋の中心にあるバスルームのガラスはボタン1つですりガラス↔︎透明ガラスへ変更できます。

すりガラスにしなければバスルームからツインタワーが見えます。

清潔でイヤなニオイはなく、水の流れ・シャワーの勢いも問題ありません。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのバスルーム2

すりガラスにすると入浴していても気になりません。

ハンドシャワーで上からのレインシャワーもあります。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのバスルーム3

グランドハイアットブランドのホテルアメニティ「BALMAIN」です。

いい香りでパウダールームの石鹸も「BALMAIN」です。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのバスルーム4

部屋入口から入るとバスルームが丸見えですがきちんとパーテーションがあります。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのバスルーム5

すりガラスできちんとプライバシーが保たれるようになっています。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのバスルーム6

ミニバーとは反対側には洗面シンクがあります。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのバスルーム7

「BALMAIN」石鹸・ボディローションがあります。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのバスルーム8

引き出しには以下のアメニティがあります。

アメニティ
  • 歯ブラシ
  • シャワーキャップ
  • 綿棒・コットン
グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのバスルーム9

ヘアドライヤー・メイクミラーはドレッサーにあります。

グランドハイアットクアラルンプール・タワービュールームのバスルーム10

トイレは個室タイプなのが嬉しいです。




朝食レストラン・サーティーエイト

グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトのツインタワー
営業日 毎日
営業時間 6:30〜10:30
提供メニュー ビュッフェスタイル
料金 大人:115RM 子供:58RM

38階にあるオールデイダイニング・レストランサーティーエイトです。

チェックインカウンターのあるスカイロビーの1つ下の階で、間近にツインタワーが見えとても開放的な空間です。

フロアの中心にキッチンがありキッチンを囲むようにドーナツ状に座席が配列されていて、ツインタワーが見える席から埋まっていくので、ツインタワーを見ながら食事を楽しみたいなら早めの時間がおすすめです。

ツインタワーが見えなくても360度全面ガラス張りの開放的なロケーションなので充分満足できる空間です。

お天気が良い朝だったのでツインタワーと朝日にかこまれた最高の環境での朝食でした。

グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトのツインタワー2

それでは豊富な品数の朝食を紹介します。

ホットミール

グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニューエッグステーションでは好みの卵料理を作ってくれます

エッグステーションでは好みの料理を作ってくれ、座席番号を言っておけば出来上がれば座席まで配膳してくれます。

以下の卵料理が可能です。

  • オムレツ
  • 目玉焼き
  • エッグベネディクト
グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー2ゆで卵に調味料が並びます
グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー3トマト酢漬け・コーンマヨ・ハッシュドポテトが並びます
グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー4ナスの炒め物・ソーセージハーブ漬け・ジャーマンポテト・大豆のトマト煮ななどが並びます

グルテンフリーミール

グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー5マフィン・ブレッド・自家製グラノーラ・クラッカーが並びます

パン・ブレッド

グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー6ドーナツ・クロワッサン・デニッシュパンが並びます
グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー7マフィン・ナッツケーキ・マレーシアンボールなど並びます
グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー8ベーグル・フランスパン・バター・味付きバターが並びます
グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー9蜂の巣からした垂れ落ちたハチミツが並びます
グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー10ワッフル・パンケーキ・カヤボールが並びます

多国籍ミール

グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー11ロティチャイなどインド料理が並びます
グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー12マレーシアの国民的朝ごはんのナシレマです

ヌードル・中華ミールステーション

グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー13好みの具材をチョイスしてオリジナルヌードルを作ってくれます

コッチ家の一番人気だったのがヌードルです!

チキン味・野菜味のスープから選び、陳列された麺・野菜・調味料を好みにアレンジして調理してくれます。

中華系の方が多く並び、一番賑わっていたコーナーです。

グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー14チキンスープがとっても美味しくおかわりしました
グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー15エビ焼売・肉まん・蒸し餃子など各種点心(ディムサム)があります
グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー16お粥・魚片粥があります

フレッシュサラダ&フルーツ

グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー17パイナップルジュース・グリーングアバジュース・キャロットジュース・オレンジジュースなどあります
グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー18スイカ・ドラゴンフルーツなどあります
グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー19葉っぱ野菜は摘み取ります
グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー20コンプ茶という発酵茶があります
グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー21スモークサーモン・サバ・チーズ・ハムが並びます。
グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー22マレーシアヤクルト版・ヨーグルトなどが並びます
グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー23牛乳・低脂肪乳・豆乳・チョコミルク・抹茶ミルク・いちごミルクが並びます

ドリンクコーナー

グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー24アイスカモミール・アイスティー・デトックスウィーター・ミネラルウォーターが並びます
グランドハイアットクアラルンプール・サーティーエイトの朝食メニュー25マレーシアのテタレなどシェフが飲み物を作ってくれるコーナー

見たこともないミールもありスタッフさんに伺うと「中東料理です。マレーシアは中東からのお客様も多いので多国籍の朝食を用意しているのでチャレンジしてみてくださ」と丁寧に教えてくれました。

とても開放的な空間で写真では収まりきれない品数と嗜好を凝らした美味しい味付けにさすがグランドハイアットだなと思わせる大満足の朝食でした。




グランドハイアットクアラルンプール・ホテルプール

グランドハイアットクアラルンプールのホテルプールからのツインタワー
営業日 毎日
営業時間 8:00〜22:00
料金 無料

2階に「Spa&Fitness Pool」というスパ・プール・ジムがあります。スパは有料ですがジムとプールは宿泊者は無料で利用できます。

タオル・お水はプールサイドに用意されているので着替えを持参すればOKです。

 

出典:公式サイト

コッチの部屋からもプールが見下ろせ南国感あふれる雰囲気です。

出典:公式サイト

夜はライトアップされプールバーではゆっくりとした時間が流れていそうです。

グランドハイアットクアラルンプールのホテルプールカバナ

プールサイドにはカバナやデッキチェアもあり、プールに入らなくてもツインタワーを見上げ南国気分を味わえます。

夕方にプールに入り始めたところ雷雨があり30分ほどしかプール遊びはできませんでしたが、カバナに座りそびえ立つツインタワーを見上げながらこのホテルにしてよかったと思いました。

小さいお子さん用のプールもあるようでマレーシアが初めてのファミリーにはおすすめできるホテルです。

ホテルジムの施設も充実しているようです。




気になるグランドハイアットKLの宿泊客口コミ評判は?

出典:トリップアドバイザー公式サイト

旅行口コミサイト世界最大規模のトリップアドバイザーとX(旧Twitter)を調べました。

トリップアドバイザーには6,043件もの口コミ数があり総合評価「4.5」と高い評価がされています。

評価が高い口コミ
  • ホテルの立地が最高
  • 食事が美味しい!朝食の品数が多くてすごい
  • 部屋がキレイで清潔
評価が悪い口コミ
  • フロントスタッフの接客が良くない
  • 期待していたほどサービスが良くない
  • こちらのお願いが通じていなかった

6,043件もの口コミ数で総合的に良い口コミがほとんですしコッチ自身も、スタッフさんの接客は丁寧で安心な印象を受けま、部屋はとても清潔で快適な宿泊でした。

クアラルンプールへ滞在の際はぜひグランドハイアットクアラルンプールを利用してみてください。

グランドハイアットクアラルンプールの宿泊料金はいくら?

アメックスカード会員が利用できるアメックストラベルオンラインで予約をしました。

2ツインベッドタワービュールーム(朝食なし)プランは、大人2名2部屋61,150円でした。

1室30,575円です。

世界一5つ星ホテルが安いと言われるマレーシアだけであって、最高の立地とロケーションで1室3万円とは激安です。

グランドハイアット東京は1室10万超えなので1/3で宿泊できますし、マレーシアのランドマークであるペトロナスツインタワーを間近で見れるホテルとしては最高です。




宿泊記・まとめ

コッチ夫が初のマレーシアということで子供たちの希望で「パパにツインタワーが見えるホテルを探して欲しい」が発端でたくさんのホテルを調べました。

ペトロナスツインタワーは452mもの高さがあるのでKLCC周辺のホテルから見えるホテルはたくさんありますが、ドーンと見えるホテルに宿泊したかったのでGoogleマップストリートビューを使いKLCC周辺のホテルをひとつづつ調べて見え方を調べました。

ツインタワーすぐのホテルが一番間違いないと結果になり、ハイアット以外に上記4つのホテルに絞り込みました。

部屋だけでなくレストラン・プールからツインタワーが見えるという理由とハイアットグループは好きなホテルブランドでもあるのでグランドハイアットクアラルンプールに決めました。

コッチ家のように「マレーシアが初めて」って方はペトロナスツインタワーを間近に見れるグランドハイアットクアラルンプールをおすすめします。

グランドハイアットクアラルンプールのタワービュールームよりツインタワー グランドハイアットクアラルンプールのタワービュールームから夜のツインタワー
マレーシア・フォーシーズンズクアラルンプール2ベッドルームエグゼクティブプレミアパークビューアパートメント子供連れ宿泊ブログこんにちは。マイルライフトラベラーコッチ(@mile_kocchi)です。 フォーシーズンズクアラルンプールの...
マイルのお得な情報を知りたい方はLINE@へ↓