北海道旅行

ウエスティンルスツリゾートホテル・子連れで夏休み宿泊ブログ

マイルライフトラベラーコッチ(@mile_kocchi)です。

コッチ
コッチ
夏休み期間中に宿泊したウエスティンルスツリゾートホテルについて詳しく解説していきます。
この記事はこんな方におすすめ!
  • 子連れでウエスティンルスツに宿泊しようと考えている
  • ウエスティンルスツのプールってどんな感じか知りたい

SPGアメックスの申込は、紹介制度を利用すると公式サイトで申込むより6,000ポイント多く獲得できます!

  • お得にカードを発行したい
  • さくっとカードを発行したい

このような方で、紹介制度を希望の方は、以下のフォームよりメールアドレスを送信ください。

  • 自動返信メールにて、1分以内に紹介入会URLをお送りします。
  • 迷惑フォルダに入ることがあります。






    コッチ
    コッチ
    お得な紹介入会制度を活用してくださいね!
    ウエスティンルスツ&リゾート宿泊記ブログ・冬にスキーとプールを楽しめるリゾート!こんにちは。マイルライフトラベラーコッチ(@mile_kocchi)です。 SPGアメックスの申込は、...

     

    JALマイルで無料で飛行機に乗る!子供連れ北海道旅行2020♡関西空港ー新千歳空港路線こんにちは。マイルライフトラベラーコッチ(@mile_kocchi)です。 コロナウイルスがまだある中での飛行機利用という...

     

    Contents

    ウエスティンルスツリゾート・基本情報

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    北海道は留寿都村(ルスツ村)、ルスツリゾート内のシンボルタワーであるウエスティンルスツリゾートホテル。

    ルスツリゾートには、ホテル・温水プール・遊園地・ゴルフ場もある超大型リゾートで、冬はスキーゲレンデに変わります。

    ホテル名 ウエスティン・ルスツリゾート
    住所 〒048-1711 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
    TEL 0136-46-3331
    公式サイト https://rusutsu.com/the-westin-rusutsu-resort/
    駐車場 あり(無料/泊)
    チェックイン・アウト 15:00 / 12:00
    ウエスティンルスツ 添い寝条件
    • 12歳以下の小学生は添い寝である限り宿泊料金は発生せず。
    • 食事のみ利用は小学生から食事料金が発生。

    アクセス

    新千歳空港から90キロメートル離れた山間部にあり、車で約90分かかります。

    新千歳空港からルスツリゾートまで行く交通手段は以下の通りです。

    1. ビッグランズ号で行く
    2. スキーバスで行く
    3. レンタカーで行く

     

    ビッグランズ号で行く

    バス会社 ビックランズ号
    電話 011-223-5830  (9:00〜18:00)
    料金 大人小人同額 4,000円(リゾート宿泊者3,500円)
    予約/支払方法 電話予約 / お部屋付
    札幌(加森ビル前)⇄ルスツ シャトルバス  無料
    新千歳空港⇄ルスツ シャトルバス(片道1席3,500円 大人子供同額)

    新千歳空港と札幌市内から、ルスツリゾートが運行するビッグランズ号があります。

    札幌市内からはルスツリゾート運営会社前から出発するビッグランズ号は無料で乗車できますが、新千歳空港からのビッグランズ号は有料になります。

    ルスツリゾートで宿泊する場合、バス乗車料金は部屋付になり割引が適用されお得です。

    予約方法は電話のみ対応し、乗車の7日前の18時までの完全予約制、キャンセル料は乗車の2日前の18時から発生します。

    ※予約がない便はシャトルバスが運休するため予約は必須です。

    ビッグランズ号にはトイレはなく、トイレ休憩も基本的にはありません。ですので子供連れの方や年配の方は乗車前に済ませておくと安心です。

    参考:ルスツリゾートシャトルバス(夏と冬では乗車内容が異なるので必ず確認を。)

     

    中央バス・スキーバスで行く

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,年末年始の北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス,マリオットボンヴォイプラチナ
    バス会社 中央バス
    電話 0570-200-600  (7:30〜18:00)
    料金:片道 大人 2,090円 小人 1,050円
    料金:往復 大人 3,470円 小人 1,740円
    予約方法 発車オーライネット もしくは 電話予約

    民間のバス会社である中央バスが運行する「ニセコ行きルスツリゾート経由スキーバス」があります。

    発車オーライネット・電話予約の方法があり、空席があれば直前の購入もできます。

    乗車前日18時までならキャンセル料もかからないため、スキーシーズン中は早めの予約がおすすめです。(コッチが乗車した新千歳空港13:30発は満席でした)

    トイレ付き大型バスで、新千歳空港から1時間ほど走ったところにある「きのこ王国」という観光施設でトイレ休憩を挟みます。

    中央バスが運行するスキーバスは、バスの乗降先がルスツリゾートホテル前1ヶ所になります。

    ビッグランズ号とは異なり、ウエスティンルスツホテル前には停車しませんので注意が必要です。

    ウエスティンルスツリゾートに宿泊の場合、ルスツリゾート内を運行するモノレールに乗車して移動します。

    雪のないシーズンは大きな道路を挟んだ向かい側になりますが、雪のあるシーズンは寒さと雪の多さで歩いて移動することは容易ではありません。

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,年末年始の北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス,マリオットボンヴォイプラチナ

     

     

     

    レンタカーで行く

    新千歳空港周辺のレンタカーを利用して、自分で運転をしてルスツリゾートまで向かいます。

    私たちはじゃらんレンタカーで、新千歳空港付近にあるスカイレンタカー予約をしました。

    レンタカー店 スカイレンタカー新千歳空港店
    期間 2泊3日
    プラン デリカ等の登録2年以内のワンボックス
    利用車種 デリカ
    給油 軽油(約310km走行で2,100円のガソリン代)
    コッチ
    コッチ
    じゃらんはレンタカークーポン割引がよくあるのでお得にレンタルすることができます!今回は2,800円割引でした。

    駐車場


    「セルフパーキング式」なので、ホテルエントランスでスタッフに荷物を預け自分で車を止めにいく必要があります。

    駐車場:無料




    エントランス&ロビー

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    ガラス扉を抜けると大きく開放感あるロビー。シンボルツリーと北海道ならではの鹿のオブジェが飾られて開放的な空間です。

    客室カテゴリー

    ウェスティンルスツは、客室の階層によってカテゴリー分けされています。

    3〜13階 トラディショナルルーム
    15〜19階 デラックスルーム
    19〜21階 スイートルーム

    今回は低層階にあたる「トラディショナルルーム」で予約をしましたが、デラックスルームへ部屋のアップグレードをしてくれました!

    おまけにマリオットボンヴォイ非会員でYahoo!トラベルから予約した姉家族も無料でアップグレードをしてくれました。

    デラックスルーム

    案内されたのは「1716号室・デラックスルーム・ツインベッド」です。

    17階の高層階に位置し、76平米のゆとりある広さでウエスティンルスツは全室メゾネットタイプなのが良いです。

    ホテルタワーの形が変わっているので、号室によって間取りは若干変わります。

    私たちが案内された部屋は、公式サイトのイメージ写真と同様でした。

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    ※公式サイトより転用

    それではお部屋の紹介です!

    ベッドルーム

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    部屋の入口が2階部分にあたり、扉を開け左手にベッドルームがあります。

    「ベッドをくっつけて欲しい」と事前にリクエストしていたので、くっついた状態です。

    窓際にはソファ、テレビ横には空気清浄機もあります。

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    サイドテーブルにはボトルウォーター・アロマオイル・電話・メモ帳があります。

    テレビボード引き出しにナイトウェアがあり、添い寝の子供の分まで用意されていました。

    スリッパは2種類あります。(使い捨ては添い寝の子供用)

    • ベージュ→部屋用
    • 茶色→温泉大浴場用

    館内にある温泉大浴場へは茶色のスリッパを履いて移動ができます。

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    ワンピールタイプのナイトウェアです。

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    小学1年生(身長122cm)の娘の着画です。

    子供用浴衣は130サイズの1サイズのみ

    リビングルーム

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    階段を降りた1階部分はリビングルームになります。

    1716号室はホテル裏側でゴルフコースビューのため、眺めは緑一色でとてもキレイです。

    窓枠が額縁になり絵画のようにキレイで、窓際に座って景色を眺めました。

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックスウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    テーブルにはウエルカムギフトにメッセージカードが添えられていました。

    キッチン・ミニバー

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    リビングルームにはカウンター付き簡易キッチンがあります。

    コーヒーマシン・電気ケトルが設置され、カウンター下には空っぽの冷蔵庫があります。

    コップ類は引き出しに収納されています。

    以下の飲み物は無料サービスです。

    • ボトルウォーター(2本) 
    • コーヒー(ネスプレッソ)
    • 紅茶
    • ほうじ茶・緑茶

    クローゼット

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    リビングルームの壁は大きなクローゼットで、セキュリティボックスがあります。

    右部分は収納型エキストラベッドが2台収納されています。

    エキストラベッドは、1泊 6,050円/台の追加料金で利用で、この部屋1室に大人4人が宿泊できます。

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    2階ベッドルームにもクローゼットがあります。

    入口階段付近に衣装ラックがあります。

    コート・上着・スキーウエアなどが掛けられるしっかりした造りのラックです。

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    バス&パウダールーム

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    リビングルームの簡易キッチンの後ろに洗い場付きバスルームがあります。

    シャワーの水圧は問題なく、水回りの古さやイヤなニオイも感じませんでした。

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    アメニティは以下の通りです。

    • 歯ブラシ
    • ヘアブラシ
    • 髭剃りキット
    • 綿棒・コットン
    • シャワーキャップ
    • シャンプー
    • コンディショナー
    • ボディソープ
    • ボディクリーム
    バスアメニティ

    ウェスティンオリジナル「ホワイトティ」ブランド。

    アロマの香りがとってもいいです!

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    独立型のトイレです。




    ウェスティンルスツ・レストランアトリウム

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,年末年始の北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス,マリオットボンヴォイプラチナ ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,年末年始の北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス,マリオットボンヴォイプラチナ ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,年末年始の北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス,マリオットボンヴォイプラチナ ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,年末年始の北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス,マリオットボンヴォイプラチナ
    朝は陽の光が差し込む明るく開放的な雰囲気の中、夜は北海道の魚介がたくさん並ぶビュッフェ形式で和洋中の色とりどりの料理を味わえるアトリウム。

    営業日 毎日
    営業時間 6:30~9:30, 11:00~15:30, 17:30~21:00
    提供メニュー インターナショナル料理
    ウェブサイト https://rusutsu.com/dining/all-day-dining-atrium/
    朝食料金 朝 大人 3,025円 子供 1,815円
    夕食料金 夜 大人 6,300円 子供 3,780円

    ※税金とサービス税(10%)
    ※子ども料金は6~12歳の子どもが対象(小学生)
    ※未就学児は無料提供

    宿泊期間中に利用可能なルスツリゾートレストラン一覧表を用意してくれます。

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,年末年始の北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス,マリオットボンヴォイプラチナ
    コッチ
    コッチ
    メインダイニングのアトリウムで夕食を食べました。

    カニ・豚しゃぶの食べ放題をはじめ、北海道産の野菜やお肉を使った地産地消の食材が並びます。

    なんと言っても魚介類の品数の多さと美味しさは北海道を感じますし、パンもホテル自家製のため焼き立てでとても美味しいです!

    ※ 公共の場のため、食材より離れた距離から撮影を行なっています。

    ビュッフェ・ホットミールは10種類以上!

    朝食

    ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    温野菜・ハッシュドポテト・ソーセージ・煮物・卵料理といった定番メニューから、朝カレーに北海道産の焼鮭や豚汁がありました。

    夕食

    ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    濃いめの味付けの肉料理に、白身の南蛮漬け魚料理。餡と野菜がたっぷり入った酢豚やスパイシーカレーととにかくボリューム満点メニューが並びます。

    コッチ
    コッチ
    お汁は蟹入り味噌汁がめちゃくちゃ優しい味で美味しかった〜!
    スパイシーカレーは辛いながらも息子は「美味しい!」とおかわりをしてました。

    パンブレッド類&キッチンコーナ

    朝食

    ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    ホテル自家製ブレッドは、食パン・くるみパンにリンゴやチョコが入った菓子パンも種類豊富!

    オープンキッチンでは卵料理を目の前で調理してくれます。

    オーダー卵料理
    • 目玉焼き
    • ゆで卵
    • スクランブルエッグ

    夕食

    ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    ウエスティンルスツのビュッフェで人気のしゃぶしゃぶの食べ放題!

    豚肉・ラム肉・ズワイ蟹の3大しゃぶしゃぶコーナーはこちらでシェフがルスツ近郊野菜と一緒に調理をしてくれます。

    ボイルズワイ蟹も食べ放題で、こちらはウエイターへ注文して配膳されるようになっています。




    アラカルトコーナー

    朝食

    ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    冷奴・温泉卵といった和食からハム・チーズ・キムチ・ポテトサラダ・生野菜といった
    メニューのほか、小鉢に入ったスモークサーモン・すじこ・イカ明太などが並んでいます。

    夕食

    ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    ヒラメの利尻昆布〆・サーモンなどの北海道産魚介類を使ったマリネに、ニセコ生ハムを使ったサラダ小鉢をはじめ、お刺身・いくらなどで海鮮丼ができるよう酢飯もおひつに準備。

    一口和そばもあり、ちょこちょこと取っていろんな味を楽しむことができました。

    デザート

    朝食

    ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    フルーツ盛り合わせ・プレーンヨーグルト・ブルーベリーヨーグルト・シリアル(5種)がありました。

    夕食

    ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    チーズケーキやチョコケーキをはじめ7種類もの一口デザート♡

    ソフトドリンク

    朝食

    ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    • アップルジュース
    • オレンジジュース
    • グレープフルーツジュース
    • トマトジュース

    8種類ものフレッシュジュースやスムージーがあり、温かい紅茶やジャスミンティー・コーヒーも9種類用意されています。

    夕食

    ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    • ほうれん草とアボガドのスムージー
    • マンゴーブルーベリースムージー
    • ウーロン茶
    • オレンジジュース

    この他にも6種類のソフトドリンクに温かい紅茶やジャスミンティー・コーヒーも8種類用意されています。

    ※ アルコール類ははすべて有料提供です。




    ホットミール類は蓋がされていているのでお料理の温度が保たれていて衛生面でも良いと感じました。

    トングの交換なども頻繁に行われている印象でした。

    朝の時間帯はちょうど8:30ごろに予約なしで行くと2組が待っている状況でしたので、予定があるのであれば朝食は予約しておくことをおすすめします。

    夕食は19:30からと遅めの食事スタートだったので、小さいお子さん連れの家族は見当たらずラストオーダー間近まで食事を堪能しました!

    番外!ウエスティンルスツ・ルームサービス

    「夕食までまだ時間があるのにお腹が空いた」
    「アルコールとおつまみがちょこっと欲しい」
    「子供が寝てしまって食事に行きづらい」

    コッチ
    コッチ
    ウエスティンルスツはルームサービスのメニューが充実していますので、想定外のできことも大丈夫です

    インルームダイニング提供時間 11:00〜21:00(メニューによっては22:00まで提供)

    ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    • サラダ
    • スープ
    • カレー
    • パスタ
    • ヌードル
    • ハンバーガー

    アルコール類もあり、ランチタイムから提供があるのでランチとしても利用できますし、夕食までの小腹のすく時間にも便利なサービスです。
    ウエスティンルスツリゾート,朝夕食バイキングレストラン,アトリウム,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    ルスツリゾート・室内造波プール

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,年末年始の北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス,マリオットボンヴォイプラチナ
    ※ウエスティンルスツ公式サイトより転用

    営業期間 通年
    営業時間 14:00〜22:00

    1年を通して、天候に関係なく遊べる室内プールがあります。

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    身長が130cmあれば、スライダーも利用できます。

    プールサイドにはジャグジーもあり、冷えた体も温まります。

    コッチ
    コッチ
    プールは宿泊者は無料で利用ができ子供連れにはありがたい。

    ウエスティン・ルスツ宿泊者は、フロントで「プールへ行くのでタオルを貸してください」と伝えれば袋にタオル類を入れて渡してくれます。

    プール利用後はそのままフロントへ返却してもいいですし、お部屋のタオルとまとめていても問題ありません。

    室内プールへの移動はモノレールへ乗車

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス,ルスツリゾート室内プールウエスティン・ルスツとリゾートの間はホテル駐車場・幹線道路が間にあるのでモノレールに乗車して移動します。

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス,ルスツリゾート室内プール

    造波プール詳細

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス,ルスツリゾート室内プール
    ※ウエスティンルスツ公式サイトより転用

    造波プールと言っても、ずーっと波があるわけではありません。

    15分おきに15分間波が押し寄せ、プールの幅が狭くなっている波打ち際は波が高く大きくなります。

    小さいお子さん連れの方は、波がきたらスライダー側の奥に移動するかその間は休憩タイムの方が良さそうです。

    ルスツリゾート室内プールスライダーは身長制限あり!

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス,ルスツリゾート室内プール
    ※ウエスティンルスツ公式サイトより転用

    身長が130cm以上でなければ利用ができません。

    プール監視員が滞在し、室内プール入口にも身長の高さを示す立て看板もあるためごまかすことはできません。

    ルスツリゾートプール・更衣室

    室内プールへの入口は一ヶ所で、更衣室は男女兼用です。

    着替えブースが8ヶ所ぐらい設置されていて、そこも男女兼用になります。

    洗面台付近に、水着専用脱水機が1台設置されていました。


    ※画像はルスツリゾートで撮影した機械ではありませんが、同じような形の脱水機です。

    飲み物はプールサイド へ持参すべし!

    プール内に売店はありません。

    更衣室入口付近にも自動販売機が見当たらず、更衣室を一旦でてルスツリゾートエントランス付近にやっと自動販売機を見つけました。

    持込禁止の警告は見当たらなかったので、プールサイドへ飲み物程度の持込はOKです。

    室内プール隣に大浴場あり

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス,ルスツリゾート室内プール
    ※ウエスティンルスツ公式サイトより転用

    室内プールのすぐ隣に大浴場があります。

    ここは温泉ではありませんが、浴槽の湯も名水として名高い羊蹄山麓の伏流水を使用しているそうです。

    浴室設置アメニティ
    • シャンプー
    • コンディショナー
    • ボディーソープ
    コッチ
    コッチ
    こだわりがなければ持ち運ぶ荷物を少なくできます!温泉が希望の場合、ノースウイング6階に「ことぶきの湯」があります。

    ウェスティン・ルスツ その他の施設

    大浴場

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,年末年始の北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス,マリオットボンヴォイプラチナ
    ※ルスツリゾート公式サイトより転用

    ルスツリゾートには温泉大浴場が2ヶ所と大浴場が1ヶ所。合計3ヶ所の大浴場があります。

    • ことぶきの湯(ルスツリゾート側)
    • ルスツ温泉(ウエスティンホテル側)
    • サウスウイング大浴場(ルスツリゾート側)

    ウェスティンホテル内にある「ルスツ温泉」へは、部屋に置いてあるスリッパで行き来できます。

    「ルスツ温泉」浴場内には、以下のアメニティがあります。

    • シャンプー
    • コンディショナー
    • ボディソープ
    • クレンジング&洗顔

    パウダールームには、「雪肌精」の化粧水と乳液があります。

    売店

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    1階にホテル売店があり、北海道のお土産や名産品をはじめたくさんの品が並んでいます。
    アイスクリーム・お菓子・ビール・ジュースなどありますが、ホテル売店価格で少し割高です。

    お部屋付にすることが可能なので、財布を持っていなくても安心です!

    営業時間: 8:30〜22:00

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    売店の向かいにはウエスティンオリジナルグッズショップがあります。

    客室に設置されているアメニティ類やタオルやバスローブなどのリネン類も販売されています。

    その他にもアウトドアブランドショップがあり、ルスツ店限定Tシャツやパーカーなどキッズ商品も取り扱いがあります。

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    ランドリー

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    1階に7台あります。(リゾート側にも他2ヶ所あります)

    洗濯機 1回   300円
    乾燥機 30分 100円

     

    その他

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス
    フィットネスセンター・スパなどの施設ももちろんあり大人が滞在するのにも充分な施設サービスが整っています。

     

    宿泊料金

    ウエスティンルスツは、マリオットボンヴォイ「カテゴリー7」ですので、SPGアメックス更新無料宿泊特典(50,000ポイント)で、オフピーク期はポイント宿泊ができます。

    カテゴリー7 オフピーク スタンダード ピーク
    50,000 60,000 70,000

    マリオットボンヴォイ会員公式サイトより予約しました。

    ウエスティンルスツ,ルスツリゾート,子連れ北海道旅行,子供連れ北海道,夏休みの北海道,マリオットボンヴォイ,spgアメックス

    1泊  41,077円(大人2名1室)

    マリオットプロモーションも重なり、宿泊ポイントだけで5,894ポイント獲得!

    SPGアメックスのショッピング決済20万円相当のポイントを獲得できました。

     

    SPGアメックス付帯マリオットボンヴォイゴールド会員特典

    通常年間25泊以上の宿泊数で獲得できる「マリオットBonvoy ゴールドエリート会員」

    1年間のあいだに25泊もマリオット系列ホテルだけに宿泊すること自体が時間的にも難しいと思います。

    SPGアメックスカードを所有するだけでゴールド会員が付帯し、マリオット系列ホテルではさまざまなゴールド会員特典を受けることができます。
    (※ 1年が約53週なので、2週間に1回マリオット系ホテルに宿泊しなければ得ることができないゴールド会員資格)

    各ホテルによってゴールド会員特典は異なる箇所もありますが、基本的なゴールドエリート会員特典は以下の通りです。

    • 毎年カード更新で無料宿泊特典がもらえる
    • 航空会社へのマイル交換率が最大で1.25%
    • 無料で客室のアップグレード
    • 14時までの無料レイトチェックアウト
    • マリオット系列ホテルでのポイント還元率アップ
    • レストランで15%割

    ※ SPGアメックスカード会員は「マリオットBonvoyゴールドエリート会員」のため、当ブログで執筆しているプラチナ会員特典サービスは受けることができません。

    SPGアメックス更新無料宿泊特典が毎年プレゼントされる

    年会費34,100円(税込)と決して安くはないSPGアメックスカードの年会費。

    ですが、カードを毎年更新するたびに無料宿泊券(50,000P)が付与されます。

    大人2名1室で50,000Pまで宿泊できるマリオット系ホテルへ50,000ポイントまでを使って無料で泊まることができます。

    コッチ夫→ハワイリッツカールトン 1泊 7.4万円(年会費の2倍以上の室料)

    コッチ→HOTEL MITSUI KYOTO  1泊  15万円(年会費の4.5倍以上の室料)

    コッチ→JWマリオットホテル奈良  1泊 5.1万円(年会費の1.5倍の室料)

    航空マイルへの還元率が最大1.25%も!

    貯まったポイントを全世界航空会社40社以上へマイレージに交換できます。

    JAL・ANAの日系航空会社はもちろんのこと、ハワイアン航空・タイ航空・シンガポール航空など世界の大手航空会社のマイルに交換できます。

    JALマイルへの還元率が最大1.25%と還元率が高く、JALマイラーには必須クレジットカードです。

    貯めたポイントはホテル宿泊にも使え、マイルに交換して飛行機代に使うことができます!

    無料で客室のアップグレード

    チェックイン時に空室があれば、より広い部屋などワンランク上の客室へ無料でアップグレードしてもらえます。(空室状況により)

    14時までの無料チェックアウト

    チェックイン15時から最大23時間滞在が可能になり、朝からゆっくり旅支度をしたり、荷物を部屋に置いたまま観光へ行くこともできます。(空室状況により)

    マリオット系ホテル宿泊ポイントが多く貯まる

    マリオット系列ホテルへの宿泊代金に対してをより多くのポイントが加算されます。(通常会員より25%増)

    さらにマリオット系列ホテルでの支払いは、2倍ポイントが貯まります。

    街中のショッピングなどの決済は100円=3ポイントなので、マリオット系列ホテルでの決済がとてもお得に貯まります。

    レストランなど割引価格で利用できる

    ホテル直営レストランや売店・ショップなどで15%OFFにて割引が利用できます。

     

     

    年会費は34,100円(税込)と安くはありませんが、マイルとホテルの両方を兼ね合わせたうえに毎年更新無料宿泊券(50,000P)までもらえる、旅好きには最強のクレジットカードです。

    「年に1回ぐらいは高級なホテルに泊まってみたい…」

    そんなあなたの「夢や憧れ」が叶うクレジットカードです。

    SPGアメックスの申込は、紹介制度を利用すると公式サイトで申込むより6,000ポイント多く獲得できます!

    • お得にカードを発行したい
    • さくっとカードを発行したい

    このような方で、紹介制度を希望の方は、以下のフォームよりメールアドレスを送信ください。

    • 自動返信メールにて、1分以内に紹介入会URLをお送りします。
    • 迷惑フォルダに入ることがあります。






      コッチ
      コッチ
      お得な紹介入会制度を活用してくださいね!

      ウェスティンルスツ・宿泊記まとめ

      酷暑の大阪を離れ涼しいであろう北海道を選んだ大きな理由は、人の密を避けたかった。

      札幌市内は都会で、人の混雑は避けられない。

      北海道らしい広大な大地と自然を感じたかったく、もし天候に恵まれなかっても室内プールがあれば子供たちは楽しいだろうと。

      コッチ
      コッチ
      控えめに言って、ウエスティンルスツは選んで大正解٩( ‘ω’ )و 冬にも来たい!

       

      SPGアメックスは紹介入会キャンペーンがお得!JALマイルを貯めるには魅力満載! 12月7日までの期間限定キャンペーンです。 通常は39,000ポイントのところ最大で75,000ポイント獲得できま...

       

      JALマイル・ANAマイルを貯めるならSPGアメックスで決まり! と悩まれている方にヒントを導く記事です。 実際にわたしもJALを含め4社の航空マイルを貯めた経験から、今現在はJALマイル...

       

      夏休み子供連れ北海道旅行!2泊3日おすすめモデルプラン!こんにちは。マイルライフトラベラーコッチ(@mile_kocchi)です。 2020年8月19日から2泊3日で、北...

       

      マイルのお得な情報を知りたい方はLINE@へ↓