北海道旅行

ウエスティンルスツ&リゾート子供連れ宿泊記ブログ・プラチナ特典ラウンジ利用とレストランまで

※2022年2月8日に、SPGアメックスの後継カードとしてマリオットアメックスが新登場する発表がありました。(詳しく書かれているブログ記事です)

こんにちは。マイルライフトラベラーコッチ(@mile_kocchi)です。

コッチ
コッチ
年末年始で宿泊したウエスティンルスツリゾートホテルについて詳しく解説していきます。SPGアメックスカードで貯めたポイントを使って両親も同行した親子3世代旅行でした!
この記事はこんな方におすすめ!
  • 子連れでウエスティンルスツに宿泊しようと考えている
  • 親子3世代での旅行を検討している
  • ウエスティンルスツリゾートのスキーってどんな感じか知りたい

マリオットアメックスの申込は、紹介制度を利用すると公式サイトで申込むより6,000ポイント多く獲得できます!

  • お得にカードを発行したい
  • さくっとカードを発行したい

このような方で、紹介制度を希望の方は、以下のフォームよりメールアドレスを送信ください。

  • 自動返信メールにて、1分以内に紹介入会URLをお送りします。
  • 迷惑フォルダに入ることがあります。






    コッチ
    コッチ
    お得な紹介入会制度を活用してくださいね!

    LINEで希望する方はこちら↓(クレジットカード発行の相談でもOK!)友だち追加

    ウエスティンルスツリゾートの基本情報

    ホテル名 ウエスティン・ルスツリゾートホテル
    住所 〒048-1711 北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地
    TEL 0136-46-3331
    公式サイト https://rusutsu.com/the-westin-rusutsu-resort/
    駐車場 あり(無料/泊)
    チェックイン・アウト 15:00 / 12:00
    子供添い寝条件 12歳以下の小学生は添い寝である限り宿泊料金は発生せず。
    食事のみ利用は小学生から食事料金が発生。

    ルスツリゾートのシンボルタワーであるウエスティンルスツリゾートホテル。

    ホテル・温水プール・遊園地・ゴルフ常を兼ね備えた超大型リゾートで最高の雪質を誇るため世界中からスキーヤーがスキーを楽しみにくるリゾートです。

    広大な敷地面積を誇るルスツリゾートは、ウエスティンホテル側とリゾート側との往来はモノレールに乗車して移動します。

    新千歳空港から90キロメートル離れた山間部にあり、車で約90分かかります。

    新千歳空港や札幌市内からルスツリゾートまで行く交通手段は以下の通りです。

    1. ルスツリゾート運営シャトルバスで行く
    2. スキーバスで行く
    3. レンタカーで行く

    ルスツリゾート運営のシャトルバスで行く

    新千歳空港と札幌市内から、ルスツリゾートが運行するシャトルバスがあります。

    札幌往復するシャトルバスをルスツ号と呼び、新千歳空港とを往復するシャトルバスをビッグランズ号と呼びます。

    ルスツリゾート運営会社前から発車するルスツ号は無料で乗車できますが、新千歳発着のビッグランズ号は有料です。

    ルスツリゾートで宿泊する場合、バス乗車料金は部屋付になり割引が適用されお得です。

    バス会社 ルスツ号・ビッグランズ号
    電話 011-223-5830  (9:00〜18:00)
    料金 大人小人同額 4,000円(リゾート宿泊者3,500円)
    予約/支払方法 ネット・電話予約 / お部屋付
    札幌(加森ビル前)⇄ルスツ シャトルバス  無料
    新千歳空港⇄ルスツ シャトルバス(片道1席3,500円 大人子供同額)
    シャトルバス予約ページ https://rusutsu.com/shuttle-bus-winter/

    予約のない便は運行するため、シャトルバスを利用するには必ず予約が必要です。

    シャトルバスにはトイレはなく、トイレ休憩も基本的にはありません。ですので子供連れの方や年配の方は乗車前に済ませておくと安心です。

    札幌発ルスツリゾート行きルスツ号

    JR札幌駅から徒歩圏内にあるルスツリゾート運営会社である加森ビル前が集合場所です。

    ローソンが入っていてかなり古いビルです。
    加森ビルの全景
    ローソンとは反対側に歩くとビルの入口があります。
    加森ビルの入口付近
    乗車受付カウンターがあり、数人程度は座るスペースがあります。
    加森ビルの受付
    午前8時出発ですが、30分前には受付が開始し受付先着順でバスに乗車し定員になればバスが発車する流れです。

    乗車前日に乗車案内メールが届きます。

    12月30日乗車人数は300名近い乗車のため混雑が予想される上に、先着順での受付開始だったので午前7時10分頃に到着しましたが、すでに数名の先客がいました。

    午前7時20分には乗車受付が開始し、1号車に乗車でき午前7時35分出発で途中に中山峠でトイレ休憩を挟みウェスティンルスツには午前9時40分到着しました。

    スキーバスでルスツリゾートへ行く

    中央バスのタイムスケジュール
    バス会社 中央バス
    電話 0570-200-600  (7:30〜18:00)
    料金:片道 大人 2,090円 小人 1,050円
    料金:往復 大人 3,470円 小人 1,740円
    予約方法 発車オーライネット もしくは 電話予約

    民間のバス会社である中央バスが運行する「ニセコ行きルスツリゾート経由スキーバス」があります。

    発車オーライネット・電話予約の方法があり、空席があれば直前の購入もできます。

    乗車前日18時までならキャンセル料もかからないため、スキーシーズン中は早めの予約がおすすめです。

    トイレ付き大型バスで、新千歳空港から1時間ほど走ったところにある「きのこ王国」という観光施設でトイレ休憩を挟みます。

    中央バスが運行するスキーバスは、バスの乗降先がルスツリゾートホテル前1ヶ所になります。

    ルスツリゾートが運営するビッグランズ号とは異なり、ウエスティンルスツホテル前には停車しませんので注意が必要です。

    ウエスティンルスツリゾートに宿泊の場合、ルスツリゾート内を運行するモノレールに乗車して移動します。

    雪のないシーズンは大きな道路を挟んだ向かい側になりますが、雪のあるシーズンは寒さと雪の多さで歩いて移動することは容易ではありません。

    ルスツリゾートのマップ

    レンタカーで行く

    新千歳空港周辺のレンタカーを利用して、自分で運転をしてルスツリゾートまで向かいます。

    雪道を走ることに慣れている方には良いですが、自信のない方はバスの利用が無難です。

    ウェスティンルスツ&リゾート宿泊予約は公式サイトがお得です。

    ウエスティンルスツの客室カテゴリー

    ウェスティンルスツは、客室の階層によってカテゴリー分けされています。

    3〜13階 トラディショナルルーム
    15〜19階 デラックスルーム
    19〜21階 スイートルーム

    今回はSPGアメックスカードで貯めたポイントを使って「2泊13万ポイント」のため低層階「トラディショナルルーム」予約をしました。

    高層階へアップグレードをして頂き部屋からゲレンデが見える眺望です。

    ウェスティンルスツの部屋からの景色




    ウェスティンルスツ&リゾートの宿泊レビュー

    ウェスティンルスツのホテル外観

    デラックスルーム

    案内されたのは「2101号室・デラックスルーム・ツインベッドルーム」でした。

    21階の高層階に位置し、全室メゾネットタイプ(2階建て)なので広々しています。

    コッチ
    コッチ
    親子3世代旅行での宿泊で、リビングルームのベッド2台を利用してもリビングが広く人数が多くても快適でした。

    メインベッドルーム(2階)

    ウェスティンルスツのベッドルーム

    全室がメゾネットタイプの客室ですが号室によって間取りはさまざまです。

    客室入口が2階部分にあたり、入口を入ると左手にメインのベッドルームがあります。

    ウェスティンホテルブランド特製「ヘブンリーベッド」で、サイトテーブルにはボトルウォーターとラベンダーバームがあります。

    ウェスティンルスツのサイドテーブル

    ベッド反対側にはクローゼットがあり、セキュリティボックス・室内用スリッパ・館内用スリッパが置いてあります。

    テレビは部屋の広さの割には小型サイズです。

    ウェスティンルスツのクローゼット

    2階部分はこのベッドルームだけで、階段を使って1階部分のリビングルームへつながります。

    リビング兼エキストラベッドルーム

    ウェスティンルスツのリビングルーム

    階段を降りた1階部分はリビングルームです。

    ウェスティンルスツのリビングルーム2

    収納型のエキストラベッドを2台まで追加料金で利用できます。(1泊6,050円/台)

    収納型のエキストラベッドはヘブンリーベッドではありません。

    枕元には読書灯があり、部屋が暗くても手元は明るくできます。

    キッチン・ミニバー

    ウェスティンルスツの簡易キッチン
    カウンター付き簡易キッチンは、大人2名がイスに座っても十分なスペースがあります。

    コンロ・電子レンジは設置されていません。

    ウェスティンルスツのミニバー

    以下の飲み物は無料です。

    • ボトルウォーター(4本) 寝室サイドテーブルとキッチンに。
    • コーヒー(ネスプレッソ)
    • 紅茶
    • ほうじ茶・緑茶
    ウェスティンルスツの客室内冷蔵庫

    冷蔵庫の中身は空っぽです。

    ウェスティンルスツのグラス

    カウンターの引き出しにグラス・コップが収納されています。

    ウェスティンルスツのティーパック

    紅茶・煎茶があります。

    ウェスティンルスツのアイスボックス

    下段にアイスボックスがあります。

    製氷機は1階のランドリールーム近くにしかありませんが、フロントで電話で依頼すれば部屋まで届けてくれます。

    バスルーム・パウダールーム

    ウェスティンルスツの客室バスルーム

    洗い場付きバスルームです。

    ホテル2階とリゾート側にも温泉大浴場があるため客室のお風呂を使うことはないかと思いますが、シャワーの水圧は問題なく水回りの古さやイヤなニオイも感じませんでした。

    小さいお子様連れの方や体調がすぐれないときには便利です。

    ウェスティンルスツのパウダールーム

    シンクは1つですが、パウダールームは広く使い勝手が良いです。

    ウェスティンルスツのアメニティ

    ウェスティンブランド「ホワイトティ」は、すっきりしたいい香りのアメニティで、そのほかのアメニティも充実しています。

    ウェスティンルスツのアメニティ2

    アメニティは以下の通りです。

    • 歯ブラシ
    • シャワーキャップ
    • ボディスポンジ
    • カミソリ
    • ヘアブラシ・ゴム
    • 綿棒・コットン
    ウェスティンルスツの客室ドライヤー

    ヘアドライヤーは一般的なものです。




    ウェスティンルスツの施設情報

    レストラン(アトリウム)

    ウェスティンルスツのレストラン

    開放的なゆとりある雰囲気の中、夜は北海道の魚介がたくさん並ぶビュッフェ形式で和洋中の色とりどりの料理を味わえるレストランです。

    営業日 毎日
    営業時間 6:30~9:30, 11:00~15:30, 17:30~21:00
    提供メニュー インターナショナル料理
    ウェブサイト https://rusutsu.com/dining/all-day-dining-atrium/
    朝食料金 朝 大人 3,025円 子供 1,815円
    夕食料金 夜 大人 6,300円 子供 3,780円
    子供料金は6歳〜12歳が対象・未就学児は無料
    大晦日特別料金 大人 8,470円 子供 5,929円

    SPGアメックスカード会員はディナー料金が15%割引になるので、お得です。

    カニ・豚しゃぶの食べ放題をはじめ、北海道産の野菜やお肉を使った地産地消の食材が並びます。

    魚介類の品数の多さと美味しさは北海道ならでは。

    パンもホテル自家製で焼き立てはとても美味しいです!

    お正月元旦は前菜小鉢ゾーンには、数の子・酢の物・煮しめ・昆布・伊達巻・祝い蒲鉾などおせち料理の食材が並びました。

    ホットミールはミートスパ・カレーなど子供が好きなメニューを始め10種類以上あります。(フタをしているため撮影はせず)

    アラカルト類を画像で紹介します。

    ウェスティンルスツのブッフェメニュー人気メニュー:カニの食べ放題
    ウェスティンルスツのブッフェメニュー2人気メニュー:しゃぶしゃぶの食べ放題(ラム肉・豚肉)
    ウェスティンルスツのブッフェメニュー3揚げ物も子供が好きな唐揚げ・ポテト・エビフライ
    ウェスティンルスツのブッフェメニュー4キッシュやブレッドパンもたくさん!
    ウェスティンルスツのブッフェメニュー5前菜小鉢は魚介類がたくさん!
    ウェスティンルスツのブッフェメニュー6お蕎麦でお口さっぱり!
    ウェスティンルスツのブッフェメニュー7海鮮コーナーでお刺身でもOK!海鮮丼にしてもOK!
    ウェスティンルスツのブッフェメニュー8北海道産のローストビーフ。自家製タレが美味。
    ウェスティンルスツのブッフェメニュー9チーズとサラミでお酒のつまみに♡
    ウェスティンルスツのブッフェメニュー10フレッシュ地元産のサラダ
    ウェスティンルスツのブッフェメニュー11フレッシュなフルーツがたくさん並びます
    ウェスティンルスツのブッフェメニュー12スイーツは8種類もあります
    ウェスティンルスツのブッフェメニュー13ソフトドリンク
    ウェスティンルスツのブッフェメニュー14ソフトドリンクメニュー表

    これだけの種類があるので、お腹はかなり満腹になりました!

    ウェスティンルスツのルームサービス

    「夕食までまだ時間があるのにお腹が空いた。アルコールとおつまみがちょっと欲しい」

    そんな時に便利なのがルームサービスです。

    お子さんが昼寝をしてしまって、部屋を空けれない…そんなときにも使えます。

    インルームダイニング提供時間 11:00〜21:00(メニューによっては22:00まで提供)

    メニューは以下のようなものがあります。

    • サラダ
    • スープ
    • カレー
    • パスタ
    • ヌードル
    • ハンバーガー
    • 手巻き寿司セット
    • ビール
    • ソフトドリンク
    • コーヒー

    夕食までの小腹のすく時間にも便利なサービスです。

    ウェスティンルスツのインルームダイニングメニュー

    「部屋でゆっくり朝食を食べたい。ブッフェを食べるほどお腹がすいていない」そんな方には朝食御膳があります。

    和食・洋食から選択でき、2,000円とリーズナブルな価格です。

    宿泊プランに含まれる朝食券をお持ちの方は利用もできます。

    インルームダイニングとは異なり、自分でレストランへ取りに行く必要があります。

    ウェスティンルスツの朝食御膳

    ルスツリゾートの室内造波プール

    ルスツリゾートのプール出典:公式サイト
    営業期間 通年
    営業時間 14:00〜22:00

    ウェスティンルスツホテルにはプールはありませんが、ルスツリゾート側には1年を通して遊べる室内プールがあります。

    プールサイドにはジャグジーもあり真冬でも暖まって更衣室へ移動できます。

    造波プールは、15分おきに15分間波が押し寄せます。

    スライダーは、身長が130cm以上でなければ利用ができません。

    ルスツリゾートのスライダー出典:公式サイト

    監視員が常駐し、身長の高さを示す立て看板もあるためごまかすことはできません。

    更衣室は男女兼用で着替ブースが設置されていて、そこも男女兼用になります。

    洗面台付近に、水着専用脱水機が1台設置されていました。

    コッチ
    コッチ
    プールは宿泊者は無料で利用ができ子供連れにはありがたい。

    大浴場が3ヶ所ある!

    ルスツリゾートの大浴場出典:公式サイト

    室内プール入口隣に大浴場があります。

    ここは温泉ではありませんが、浴槽の湯も名水として名高い羊蹄山麓の伏流水を使用しているそうです。

    浴室設置アメニティ
    • シャンプー
    • コンディショナー
    • ボディーソープ
    • 化粧水
    • 綿棒
    コッチ
    コッチ
    温泉がいい方は、ノースウイング6階に「ことぶきの湯」があります。
    ウェスティンルスツの温泉出典:公式サイト

    ルスツリゾートには温泉大浴場が2ヶ所と大浴場が1ヶ所、合計3ヶ所の大浴場があります。

    • ことぶきの湯(ルスツリゾート側)
    • ルスツ温泉(ウエスティンホテル側)
    • サウスウイング大浴場(ルスツリゾート側)

    ウェスティンホテル内にある「ルスツ温泉」へは、部屋に置いてあるスリッパで行き来できます。

    「ルスツ温泉」浴場内には、以下のアメニティがあります。

    • シャンプー
    • コンディショナー
    • ボディソープ
    • クレンジング&洗顔

    パウダールームには、「雪肌精」の化粧水と乳液があります。

    売店

    ウェスティンルスツの売店
    1階にホテル売店があり、北海道のお土産や名産品をはじめたくさんの品が並んでいます。

    お部屋付にできるので、財布を持っていなくても安心です。

    営業時間: 8:30〜22:00

    ウェスティンルスツのショップ

    スキーグッズを取り揃えるショップや、THE NOTHE FACEルスツ店がテナントで入っています。

    ここだけしか買えないルスツ店限定Tシャツやパーカーなどもあります。

    ウェスティンルスツのノースフェイスルスツ店

    ランドリー

    ウェスティンルスツのランドリー
    1階に7台あります。(リゾート側にも他2ヶ所あります)

    洗濯機 1回   300円
    乾燥機 30分 100円

    スキーレンタルショップ

    ホテルロビー1階にレンタルショップがあります。

    営業時間::8:15〜18:00(最終受付17:30)

    ロッカーは1部屋につき1台無料のカードキーをチェックインのときにもらえます。

    部屋から履いてきた靴は、スキー靴に履き替えてロッカーに保管できます。

    連日でスキーレンタルした場合でも、スキー板が収納できる大きなロッカーなので部屋へ持って上がる必要はありません。

    スキーレンタルもリフト券も事前予約ができ、スマホに保存したQRコードを読み込ませるだけで手続きが済むのでおすすめです。

    参考:ルスツリゾートスキーレンタル

    参考:ルスツリゾートリフト券

    ※ルスツリゾートスキー場はJALカード特約店なのでマイルが2倍貯まりお得です!

    参考:JAL公式サイト

    ウエスティンルスツのプラチナ会員特典&ラウンジ利用

    通常年間50泊以上の宿泊数で得られる「マリオットBonvoy プラチナエリート会員」

    ウエスティンルスツリゾートでは以下のプラチナエリート会員特典が受けられます。

    SPGアメックスカード会員は「マリオットBonvoyゴールドエリート会員」のため、以下のサービスは受けることができません。

    サービス内容は以下のとおりです。

    ウェスティンルスツプラチナステータスの特典一覧表

    ウエルカムギフト

    1,000ポイント又はローカルギフトホテル(特製ジャム)又は朝食(ご本人様・+1名)

    レストラン20%割引

    ウエスティンリゾート内のレストラン昼食&夕食、TAKE-AWAYが割引対象

    割引対象外
    • ルスツリゾートホテル
    • インルームダイニング
    • 朝食

    最大16:00までの無料レイトチェックアウト(空室状況により)

    通常は12:00チェックアウトが最大で16:00まで利用できます。

    スイートを含むより良い部屋へのアップグレード(空室状況により)

    今回で3回目の滞在でしたが、3回とも低層階から高層階へアップグレードしてくれました。

    ターンダウンサービス

    ベッド周りを整えてくれるサービスです。

    ロビーラウンジ・アトリウムのプラチナ特典

    ウェスティンルスツのラウンジ
    場所 アトリウム
    利用人数 会員本人+同伴1名 (小学生までの子供無料)
    アルコール 提供あり(17:00〜19:00 無料)
    ラウンジ追加料金 10:00〜17:00 1,815円 17:00〜23:00  3,630円  1日 5,445円
    ウェスティンルスツのマリオットプラチナステータスラウンジメニューひょう

    落ち着いた雰囲気の中、長時間にわたって飲食ができるため最終日の昼食はラウンジの軽食で済ませました。

    ミニサラダ・ミニチキンバーガー・スープ・温かいオードブル
    温かいオードブル
    ソフトクリームアフォガート

    17:00〜19:00の2時間はアルコール類も飲み放題になります。

    アトリウムのブッフェをいただきながら19時まではアルコールが無料という有難いシステムです。

    プラチナステータス以上でアルコールをよく飲む方は、早めにアトリウムで食事がおすすめです。

    コッチ
    コッチ
    プラチナ会員になって特典をフルに活用することができた滞在でした!
    とくに朝食家族4人2泊分が無料になり、ラウンジで軽食やアルコールと言った飲食が無料でいただけるのは非常にお得な旅行になりました

    ウェスティンルスツの年末年始イベント

    ルスツリゾートでは年末年始は以下のイベントが開催されました。

    • 大みそか花火大会&たいまつ滑走
    • 年越しそば
    • カウントダウン ラウンジサービス
    • 祝賀ロビーサービス

    赤いトーチを持った参加者のスキーヤーでゲレンデは赤一色に染まります。

    その後、空一面に華やかに打ち上がる花火。

    年越しが近づく午後10時30分〜11時30分は、日本料理風花で年越しそばが数量限定でいただけます。(1,000円〜)

    ラウンジではフリードリンクとスナックでカウントダウンを楽しむ宿泊客で賑わっていました。

    ウェスティンルスツのラウンジフードフリースナック
    ウェスティンルスツのラウンジフード2
    ウェスティンルスツのラウンジドリンクフリードリンク
    ウェスティンルスツのラウンジドリンク2

    元旦当日は、振る舞い酒とおしるこが配られました。

    ウェスティンルスツの元旦ロビーサービス

    ウェスティンルスツの年末年始宿泊料金

    ウエスティンルスツはマリオットBonvoy「カテゴリー7」ですので、SPGアメックスカード更新無料宿泊特典(50,000ポイント)で、オフピーク期は宿泊ができます。

    カテゴリー7 オフピーク スタンダード ピーク
    50,000 60,000 70,000

    ポイント泊ですがキャンセル料が予約成立後翌日から1泊につき80,000円と高額のため、宿泊1週間前に予約をしました。

    マリオットポイントを使用したため宿泊料金は0円でした。

    では年末年始にウエスティンルスツに宿泊するとなればいったいどのぐらいの価格なんでしょうか?(12/30〜1/1でマリオットボンヴォイ会員公式サイトより検索)

    ウェスティンルスツの年末年始宿泊料金

    2泊合計で392,030円です。

    マリオットアメックスカードで貯めたポイントを使って宿泊したので、ホテルで支払った料金は食事や新千歳空港からのバスなど自分たちが食べたり使ったものだけで済みました。

    コッチ
    コッチ
    普段の買い物や生活の中で貯めたポイントがこんなにお得になるとはコッチ自身も衝撃的でした!

    マリオットアメックスプレミアムカードの年会費は49,500円と安くはありませんが、以下のような特典があるクレジットカードです。

    • マリオットのゴールドステータス付与
    • マイルへの還元率が最大1.25%
    • 毎年更新時にホテル無料宿泊券
    • マリオット系列では100円=6ポイント
    • アメックスキャッシュバックでお得なショッピング

    「年に1回ぐらいは高級なホテルに泊まってみたい…」そんなあなたの「夢や憧れ」が叶うクレジットカードです。

    マリオットアメックスの申込は、紹介制度を利用すると公式サイトで申込むより6,000ポイント多く獲得できます!

    • お得にカードを発行したい
    • さくっとカードを発行したい

    このような方で、紹介制度を希望の方は、以下のフォームよりメールアドレスを送信ください。

    • 自動返信メールにて、1分以内に紹介入会URLをお送りします。
    • 迷惑フォルダに入ることがあります。






      コッチ
      コッチ
      お得な紹介入会制度を活用してくださいね!

      LINEで希望する方はこちら↓(クレジットカード発行の相談でもOK!)友だち追加

      ウェスティンルスツの宿泊記まとめ

      追加エキストラベッド台が1泊6,050円/台とお安く、両親も一緒に同行する親子三世代旅行になりました。

      大晦日にはゲレンデではたいまつ滑走から花火が打ち上がり、リゾートらしい年越しを過ごせました。

      ウェスティンルスツに宿泊を検討している方は、マリオットアメックスカードでポイントを貯めてお得に宿泊できるのでおすすめです。

      ウェスティンルスツ&リゾート宿泊予約は公式サイトがお得です。

      ウェスティンルスツ・ルスツリゾート付近のおすすめ居酒屋!子供連れ可能

      ルスツ酒場の外観と店内出典:ホットペッパーグルメ
      店名 ルスツ酒場
      住所 北海道虻田郡留寿都村泉川188
      電話 0136-55-6776
      定休日 月・火曜日
      キャッシュレス対応 クレジット(VISA,マスター,アメックス,DINERS,JCB) PayPay, d払い,LINE Pay,メルペイ
      ネット予約サイト ホットペッパーグルメ食べログ

      ウエスティンルスツ側のセイコーマートすぐ近くにある「ルスツ酒場」さん。

      広い店内にはベルギービール・日本酒をはじめ豊富なお酒が陳列しています。

      おすすめ一品には北海道や地元の野菜や魚介類が並び、大衆居酒屋ではなく創作料理居酒屋といった感じです。

      コッチ達がいただいたメニューを紹介します。

      ルスツ酒場のポテトフライホクホクポテトフライ
      ルスツ酒場の豆腐サラダルスツで有名な清水豆腐店の豆腐サラダ
      ルスツ酒場の生かぎ厚岸産・マルえもん
      ルスツ酒場の蒸し牡蠣
      ルスツ酒場の鯖造り北海道産のサバ
      ルスツ酒場のお造り盛り合わせ北海道近郊産のお造り盛り合わせ
      ルスツ酒場のチキンピリ辛がやみつきチキン
      ルスツ酒場の餃子パリパリ餃子
      ルスツ酒場の焼き鳥鶏モモ焼き鳥
      ルスツ酒場のホッケの開き北海道産ほっけの開き

      写真を撮り忘れたメニューもありますが、大人3名、子供2名(小学生)合計5名での食事代は合計で16,330円でした。
      ルスツ酒場の合計金額

      ホテルやリゾートのでの食事に比べるととてもリーズナブルでお味も美味しかったです。

      我が家以外にもテーブル席には家族連れがいて、カウンターには2人で来ている人が2組いたりと広いスペースなので隣席とのスペースは十分ありました。

      ルスツリゾートへお越しの際は、ルスツ酒場さんおすすめです。

      マイルのお得な情報を知りたい方はLINE@へ↓